小顔へと導くピップエレキバンの正しい使用方法

トピックス

小顔のためのピップエレキバンの正しい使い方とは

ネット上の様々なコラムなどでピップエレキバン小顔に良いと紹介されていますが、本当に効果が見られるのかや、なぜ肩コリに使われるものが良いのかなど疑問に感じることもあるのではないでしょうか。
ここで紹介するものは、そもそもピップエレキバンは本来どのような時に使うものなのかということと使い方の注意、小顔になるための効果的な使用方法です。様々なコラムの中には、間違った使用方法が紹介されている場合もあるため、ここでは本来の方法に即した副作用のない使い方を紹介します。

まずこの商品は、などコリの気になる箇所に貼り付けることで磁気が体内に働きかけて血行が促されるようになる医療機器の一種です。これにより体の老廃物の排出が促されることで、肩や腰のコリの緩和につながります。

磁気が血行やリンパの流れを良くします。
コリの部分にたまっていた老廃物も流してくれることにより、コリが解消されるという仕組みです。 引用元:顔のたるみにピップエレキバンが効果ありってホント?

この商品は磁束密度の低い商品名に80という番号のついたものから最大密度のMAX200までありますが、初心者には副作用にも配慮し磁束密度の低いものから始めるのがおすすめです。他にもメントール入りで爽やかな貼りごこちの商品や、子育て中の女性向けに薬剤を使わないタイプもあります。

ピップエレキバンは医療機器であるため、正しい使用方法を守ることが大切です。使用上の注意には悪性腫瘍や心臓に障害がある場合、妊娠初期や出産直前など医師の治療を受けている場合には必ず専門家に相談してから用いるよう書かれています。これ以外にもペースメーカー等を使用している場合は使用不可なことや、他の治療器具との併用を避けるなど添付されている説明書をよく読んでそれを守ることが大切です。

また体に関係すること以外にも、時計や磁気カードなど磁気の影響を受けやすいものには近づけないようにすると記載されているため、スマートフォンやノートパソコンを使用している時にも注意が必要になります。

ピップエレキバンで小顔になるには

この商品を使用して小顔に導く方法にはネット上にて様々なものが紹介されていますが、ここで紹介するものはあくまで正しい使用方法の範囲内です。中にはこめかみに貼ると良いと紹介されている場合もありますが、本来はに貼るものではないためここではそれは紹介しません。

また公式ホームページにも体の各部位に貼れる一方で、から上やめの周囲や粘膜には貼らないよう注意書きが付けられています。他ブログでは、エラ咬筋など顔の気になる部分に直接貼るなどと記載されていますが副作用の可能性がありますのでこちらもお勧めできません。また、貼りすぎも副作用の心配がありますので商品のガイドラインに沿った使い方を行いましょう。

小顔になる副作用がない効果的な方法

ピップエレキバンを用いて小顔に導くためには、顔のむくみを和らげるツボにこれを貼るのがおすすめです。その方法は左右両側の鎖骨の上に2枚ずつこれを貼り、3日間置くようにします。
これにより首筋の血行が良くなるため、顔のむくみの緩和へとつなげることが可能です。
これにより、エラのハリやエラハリの原因となっている咬筋に効果があるとされています。
この方法はピップエレキバンの公式サイトにて紹介されている方法で、最も安全で効果的な方法とされています。この他、顔のむくみ緩和に用いられるツボ、耳の後ろの骨からまっすぐ下へおろして喉仏の高さと交わるは天窓です。この辺りを指で押して、少し痛いけれど気持ちいいと感じるポイントにピップエレキバンを貼るようにしましょう。体全体のむくみを和らげるには、足の内くるぶしから指4本分の高さのところにある三陰交と呼ばれるツボもおすすめです。このツボはむくみを和らげる以外にも、むくみにつながる体の冷えや、女性特有の不調を整えるのにも向いています。

これらが安全な使用方法に則った、副作用のなく小顔に近づげられる方法です。
この商品は貼った状態で入浴もできるため、貼っている間中に気になる部分にアプローチします。絆創膏部分は肌に優しいものが用いられていますが、貼る長さの目安は2日から5日ほどです。小顔へ導く貼り方以外にも、公式ホームページではデスクワークで肩こりが気になる場合や働くママにおすすめの背中のコリを緩和する貼り方なども様々に紹介しています。

このため美容以外にも、普段の生活でコリや痛みが気になる場合にはこれらの方法を試してみるのもおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました