アクセ選びも重要!丸顔でも小顔にみせられるアクセサリー選び方

トピックス

“小顔”に見せるならアクセサリーでも工夫を

丸顔が気になる人の場合、 髪形やメイクなどで女性らしい小顔ラインを作り上げたいと思いますよね。 女性ならやっぱり小顔の方が素敵に見え、細く見えるでしょう。 実は髪形や化粧だけではなく、アクセサリーをつけることでも小顔に見せる方法があります。 小顔に見せるためであれば、いくつかの選び方を紹介しましょう。 基本的に顔の見せ方に影響をもたらすアクセサリーとして、 影響が大きいのはピアスイヤリング」と「ネックレス」です。 ブレスレットやリングなど手元の装飾や、 アンクレットやトゥーリングなどの足元の装飾もあります。 ですが、やはり顔周りの装飾であるネックレスとピアス・イヤリングの選び方が大きいでしょう。 基本的にこの二つを上手に選ぶことで、丸顔をきれいに見せることが出来るかもしれません。

小顔のために丸顔さんに似合うアクセサリー -イヤリング・ピアス編-

イヤリング・ピアスについては、基本的に縦長のものを選ぶのがおススメです。 縦長のものは縦のラインを引き立ててくれるため、 顔の丸みが少しは取れてすっきり細く見えるでしょう。 この時、装飾などが揺れるものなどであれば、 顔の丸さよりもピアスやイヤリングの長さが引き立ちます。 もう一つの方法としては、出来るだけボリューム感のあるものを選びましょう。 ピアスだとフープピアスなどがおススメです。 これは顔の丸さよりもピアスやイヤリングのデザインの方に目が行く効果が期待できます。 この場合は揺れる物ではなくても構いませんが、 ある程度目が行くような大きさや艶・照りなどの輝きがあることが基本となります。 個性的なデザインのものも素敵ですね。 キラキラ輝く物、 インパクトのあるデザインなども対比で小顔に見せる可能性が格段に高くなるでしょう。 ただ、ボリューム感のある耳元にボリュームのある髪型にしてしまうと、 頭のボリューム感が大きくなってしまいます。 そうなると逆に頭が大きく見えてしまうかもしれません。 この場合は髪はまとめたりすっきりさせるなどのテクニックが必要です。 前髪を顔の横に垂らして小さく見せるのは、 ボリュームピアスやイヤリングをつけるときには避けた方がいいでしょう。 丸顔さん以外にも、面長エラ張りベース型)の人にも有効なテクニックになるので アクセサリー選びの際にはぜひ参考にしてみてください。

 

小顔のために丸顔さんに似合うアクセサリー -ネックレス編-

ネックレスについては、こちらはちょっと難しい選び方になります。 まず、ペンダントネックレスであればロングタイプを選ぶのが基本でしょう。 ロングタイプは縦長のラインを引き立ててくれるので、全体的にスタイルアップにもなります。 ペンダントの先にボリューム感のあるトップスをつけるのが基本でしょう。 首元にボリューム感を引き立てさせるのも方法です。 この場合、首元はすっきりさせてボリューム感のある大ぶりのネックレスを一つつけるのがいいでしょう。 大きめのネックレスであれば個性的な首元になりますし、 ネックレスに目が行くのでフェイスラインの丸さなども少しは目に行きにくくなります。 おしゃれに見せたいのであれば、ピアスやイヤリングとおそろいにしてもかわいいでしょう。 また、細めで華奢なペンダントネックレスをあえてひとつ取り入れて、 それとの対比で大ぶりのネックレスをつけるというテクニックもありますよ。 こうやって2本付けすることでさらに華やかになり、 なおかつ首元の派手さが引き立つようになります。 ただしチョーカーのような首にぴったりつけるタイプのネックレスは取り入れるのは避けたほうが無難でしょう。 ぽっちゃりしている方などは、チェーンの長さも注意してみるといいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました