プチプラのアイテムでむくみを解消し小顔になりましょう

トピックス

顔のむくみの原因は溜まった老廃物!

プチプラのアイテムを上手に使うことで小顔を手に入れることが期待できます。小顔になるためには、のむくみを解消したり、二重あごや顔のたるみなどを解消することは必須です。エステに通う方法もありますが、料金が気になって気軽に通うことは難しいものです。プチプラのアイテムであれば手軽に購入でき、気軽に小顔対策が可能になります。
顔の周辺にはリンパがあり、リンパは老廃物や余分な水分を流す役割があります。太い管ではなく老廃物や水分が多くなるとリンパの流れが滞ってしまいます。流しきれない老廃物や水分は、脂肪や細胞などに吸収されて肥大し、これが原因となり顔がむくんで大きく見えてしまいます。顔のむくみを解消するためには、リンパを指でマッサージして老廃物や水分を流すことです。

顔のある部分を押して むくみをチェックする方法を ご紹介致します★☆★ ↓↓ 以下の2ヶ所を 指で押してみて下さい(^^)/ 耳の下(のくぼみ) 流れが悪いと 咳き込む方もいらっしゃいますので、 様子を見ながら押して下さい。 鼻の横 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 押して痛みがある場合は 流れが滞っているので、 むくんでいると思われます。

引用元:【むくみチェック】顔の2ヶ所を押して、あなたのむくみを確かめてみよう!! | 石川県金沢市のたるみリフトアップ専門サロン~シルフィード~《石川県・富山県・福井県》むくみ・小顔改善エステ

代謝が悪いと頭痛の原因にも

朝起きてから水分で顔がむくんでいても時間が経つと自然に元に戻ると思っている人も多いものですが、むくみは人によっては太っているように見えてしまう場合もあり、脂肪で太るよりも太って見えることもあるほどです。この状態は不要な水分が残っている状態でもあり、顔周辺の代謝はさらに悪くなり、さらに顔は大きく見えるようになり頭痛の原因にもなってしまいます。顔のむくみを解消するだけではなく、表情筋を鍛えてたるみを解消することも良い方法です。
顔が大きく見えるのは、皮下脂肪が蓄積されていることや老廃物が排出されずに残っている場合が考えられます。顔を小さく見せる方法は、美肌体躯や老化への対策にもつながるため、1回や2回ではなく継続していくことで顔だけではなく、体全体にも良い効果が期待できます。使用するアイテムは、高価なものもありますが、安いものであっても毎日根気よく続けることで顔のむくみを解消し、肌や皮膚のハリや弾力などを維持することが可能になります。

小顔アイテムは美顔ローラーがプチプラでおすすめ

小顔効果が期待できるアイテムには、マスクやマウスピース、ローラーや美顔器などがあります。プチプラの製品の中でもおすすめは美顔ローラーです。美顔ローラーは数万円するものもありますが、100円程度で購入できるものもあります。高価なものはそれだけ使い勝手などが良い可能性もありますが、大切なことは、施術をする回数です。むくみを解消させたり二重あごを解消するためには、まずは手軽に購入できるアイテムを選ぶと良いです。
自分でリンパマッサージをすることでむくみを解消したり、表情筋を鍛えることも可能ですが、表情筋を鍛えるにしても、上手に負荷をかけないと効果は期待できません。表情筋を鍛えるようなプチプラのグッズを使うことで一定の力で負荷をかけることが可能になり、効率よく表情筋を鍛えることが出来るようになります。顔のむくみは自分でマッサージなどをすることでケアすることも出来ますが、マッサージは力加減がその日によって変わったり、夜になると疲れて自分でマッサージをやりたくないと思うこともあります。安価なものであってもグッズを使うことで、常に均一の力でマッサージをすることが出来るため、仕事で疲れた日も手軽にマッサージをして顔のむくみを解消することが期待できます。

プチプラの小顔グッズのやり過ぎは逆効果

プチプラの小顔グッズを使ってむくみを解消したり、表情筋を鍛えて顔を引き締めて顔をケアするのは良いですが、やり過ぎなどで顔の皮が擦りむけてしまったり、顔の筋肉を痛めてしまうという場合もあります。グッズを使ってマッサージなどをすることで効果を得ることはできますが、やり過ぎは逆効果になってしまいます。マッサージをする際には、痛気持ちいい程度で、表情筋を鍛えるなどのトレーニングをする場合には程よい疲労を感じた時点で止めるようにします。
顔が小さく見えるだけで可愛いく見えるものです。顔の筋肉を引き締めたり、マッサージでむくみを解消することで小顔を手に入れることが期待できるため、まずはプチプラのアイテムを使ってマッサージなどを根気よく行うようにします。

タイトルとURLをコピーしました